日本口腔インプラント学会 障がい者歯科勉強会 マイクロスコープセミナー 地鎮祭 年頭所感 H30年度クリスマスコンサート ベトナムでの活動 H30年度イルミネーション H30年度熊本顎変形症研究会 H30年度避難訓練 第63回九州歯科医学大会剣道大会 第2回伊東歯科口腔病院体育大会 H30年度同門会 H30年度障がい者歯科勉強会 H30年度院内感染委員会による勉強会 H30年度ナイストライ 過去の病院ニュース

日本口腔インプラント学会 第36回九州支部学術大会(沖縄)


 2019年1月26日~27日、第36回日本口腔インプラント学会九州支部学術大会が沖縄県のてだこホールで開催されました。

当院の吉武博美Drは、ポスター発表の座長という大役を果たし、発表も行いました。

たくさんの先生が集まり、インプラント治療に対する熱い思いがほとばしったすばらしい学会でした。

われわれ伊東歯科口腔病院としても、安心安全でより良いインプラント治療を提供するために日々勉強しております。

障がい者歯科勉強会(宮崎・北九州)


 2018年11月11日に宮崎歯科福祉センター、2019年1月24日に北九州市立総合療育センターに診療見学に行ってきました。

また、1月30日には同医療センター歯科の吉田篤哉先生を当院にお招きし、ランチョンセミナーを行っていただきました。患者様の歯科診療へのストレスを極力少なくするためのノウハウを学びました。

今後も患者様に気持ち良く診療を受けて頂けるよう努力してまいります。

マイクロスコープセミナー


 1月14日に歯科医師8名、歯科衛生士2名で株式会社モリタ様の大阪本社へ、マイクロスコープの講習会に行ってきました。

当院でもマイクロスコープを導入済みで、この治療に力を入れていこうと考えている中、とても勉強になる講習会でした。

地鎮祭

 1月4日に地下水膜ろ過システム設置工事の為、地鎮祭が執り行われました。

その後、櫓を設置し地下100メートルまで掘り進めたところ、みごとに水が湧き出てきました。

水質検査と保健所の検査をした後、運用開始は5/27の予定です。

2019年 年頭所感

 新年1月4日、毎年恒例の年頭所感が行われました。

理事長・院長をはじめ、各先生方の抱負を話してもらいました。

スタッフ一同、今年度も目標をもって頑張っていきます。

H30年度クリスマスコンサート

 2018.12.21(金)19:30~伊東歯科口腔病院 3F会議室にて、「伊東歯科パラダイスオーケストラ」によるクリスマスコンサートが行われました。

年々、クリスマスの飾り付けが豪華になっていて、今年のテーマは3Dだったとか(笑)

演奏の方も、過去最多の17名がメンバーで演奏し、迫力のある音楽を奏でていました。

また、ダンサーも登場し、最後には、今年度で卒業される3名のメンバーにサプライズで全員での合唱を贈り涙を誘いました。

来年もより良い音楽を提供できるように頑張っていきますので、一度聴きに来てください。お待ちしております。

ベトナムでの活動

 第77回ベトナム社会主義共和国ベンチェ省・医療援助ならびに学術調査・研究活動・技術移転の活動に当院の歯科衛生部長が参加しました。

活動期間は、平成30年12月22日(土曜日)から12月30日(日曜日)の9日間、活動場所は、ベトナム社会主義共和国ベンチェ省 グランディンチュー病院。

この活動は、特定非営利活動法人 日本口唇口蓋裂協会(JCPF)のプロジェクトの一つである医療援助活動になります。

参加者は、医師(小児科医、麻酔医)・歯科医師・看護師・介護士・歯科衛生士・通訳・協会スタッフ・現地スタッフの方々総勢約60名でした。

無事に帰国しプロジェクトが終了した時は感慨無量でした。この貴重な経験を、当院での活動に活かしていきたいと思います。

H30年度イルミネーション

 12月某日、伊東歯科口腔病院がクリスマスの装いになりました。

毎年、少しづつ変化してます。(気づかれましたか?)

去年と違うところを探してみるのも楽しいですよ。

H30年度熊本顎変形症研究会

 2018.11月23日(金) にアークホテル熊本で「第13回熊本顎変形症研究会」が開催しました。

講演会には、全国各地から100数名の歯科医師の先生方に参加して頂き大盛況でした。

講演会終了後は、記念撮影を行った後、懇親会も行われ、情報交換や先生方の近況報告などで大盛況でした。

H30年度避難訓練

 2018.11/17(土)に「夜間帯に火災が発生した」という想定で避難訓練を実施しました。

今年入社した職員を対象に、歯科医師4人、看護師2人、歯科衛生士5人が参加しました。

事前に内容を説明した後、班に分かれ実際に初期消火と避難を行いました。

本当に火災が起きてるかの如く真剣に取り組み、汗をかくほどいい訓練になりました。

第63回九州歯科医学大会剣道大会

 平成30年10月28日(日)に、「第七十一回 九州歯科医学大会  第六十三回剣道大会」が、佐賀県総合体育館 剣道場で開催されました。

九州各地から、出場者56名の先生が参加され、平均年齢は54歳でした。

伊東歯科口腔病院からは、4名の先生が熊本県チームとして参加しました。団体戦では熊本Bチームとして3位入賞に貢献されました。

因みに団体優勝は、熊本Aチームでした。熊本県チームの層の厚さとチームワークが光る大会でした。

来年度は、長崎県で開催されます。来年も盛り上がる大会となることを確信できる熱気に包まれて、閉会となりました。

第2回伊東歯科口腔病院体育大会

 2018.10.8(月)に、黒髪小学校をお借りして、「第2回伊東歯科口腔病院体育大会」を開催しました。

健康増進対策として、職員の体力づくり運動と、心と身体の健康づくりの為、昨年から企画している取り組みです。

当日は心配していた台風の影響も無く快晴に恵まれ、職員とその家族で総勢95名が参加し、汗をながしました。

普段見ることのない職員とその家族の、爽やかな笑顔が印象的でした。

H30年度同門会

 2018.10.6(土)に、伊東歯科口腔病院同門会がアークホテルで行われました。

伊東歯科口腔病院同門会は、約40年の間に歯科医会員が、すでに100名を超しています。

当日は、同門の先生が22名、現職員25名の総勢47名が参加しました。

当時の思い出や近況などの語りあいで、繋がりを深める交流会となりました。

H30年度障がい者歯科勉強会

 9/25(火)19:00~20:00、当院会義室で、毎年恒例の障がい児(者)歯科診療に関する勉強会が行われました。

当院に隔週で診療指導に来られている、前福岡歯科大学障害者歯科准教授の塚本末廣先生(福岡県糸島市開業)を講師としてお招きし、開業医としての障がい児(者)への歯科医療の取り組みについてお話していただきました。

また、衛生士が参加した医療機器の取り扱いに関する勉強会の報告と、行動変容法に関する勉強会の報告も合わせて行われました。

いずれも今後の診療に非常に役立つものとなりました。

H30年度院内感染委員会による勉強会

 平成30年度 院内感染委員会勉強会が、当病院会議室にて、9/13(木)・9/27(木)8:15~8:45の両日で行われました。

全職員を対象に、①標準予防策とバリアテクニックの見直し ②感染対策の基礎~洗浄消毒~

というテーマで勉強会が行われ、参加したスタッフは熱心に話を聞いていました。

これから、勉強会で学んだことを日頃の診療に活かしていきたいと思います。

H30年度ナイストライ

 9月11日から13日までの3日間、ナイストライ事業を行いました。今回は3校の中学校からそれぞれ2名ずつ、計6名の生徒さんがいらっしゃいました。

当院の紹介にはじまり、診療現場の疑似体験、歯型やガーゼの作成などを行いました。最初は少し緊張している様子でしたが、他校同士交流を図り、 仲良く協力して行うことが出来ました。

最後には当院研修医のインタビューを行い、仕事のやりがいや医療に携わる人の目指す指針などをお話しし、人のために何かがしたいということに ついて伝えることができたのではないかと思います。

今回の経験を通して、生徒さんの社会勉強や人生設計に少しでもお役に立てれば幸いです。

医療法人伊東会

伊東歯科口腔病院

〒860-0851熊本県熊本市中央区子飼本町4番14号

Copyright(C)2014 伊東歯科口腔病院.Rights Reserved.